風に揺られて

kaze2yura.exblog.jp ブログトップ

ヒナカマキリが見つかりました

今日は時間がなかったので、移動距離の少ない場所を選んで観音崎にヒナカマキリを探しに行きました。
撮りたいと思って行くと撮れない事が多いので、期待はしないで歩いていたら見つかりました。
初めのうちはすぐに動いてしまって撮りにくかったのですが、暫くすると止まってくれるようになりました。
b0191934_23112134.jpg

b0191934_23112994.jpg
b0191934_23113432.jpg
b0191934_23113981.jpg
b0191934_23114533.jpg
b0191934_23114993.jpg
b0191934_23115564.jpg
b0191934_2311595.jpg
b0191934_2312634.jpg
不思議なことに、このカマキリを見るのはいつも防護柵にいる時です。
小さなカマキリなので、枝や葉っぱに止まっていたら気がつかないのかも知れませんね。

カマキリを夢中で撮っていたら、近くで綺麗に輝くものが目に入ってきました。
b0191934_2318162.jpg
b0191934_2318818.jpg
b0191934_23181587.jpg
アカスジキンカメムシの幼虫でした。
まさか、今月初めに見たものが大きくなったのでしょうか?
ファインダーでは、もっとキラキラ輝いて見えていたのですが、撮ってみるとキラキラ感は半減してしました。
見たままを撮るのは、本当に難しいですね。
[PR]
by kaze-yura | 2014-10-10 23:32 | 蝶・虫 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kaze2yura.exblog.jp/tb/23544411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まっちゃん at 2014-10-11 08:08 x
カマキリは複眼の中の瞳の様に見える点の大きさがちょうど良く、可愛い感じですね。
防護柵なら腰が痛くならなくて済みそう。
キラキラ感と言うのは動画でないと出ないのかも。
ほんのちょっとした光の変化が輝いて見えるのでしょう。
Commented by kaze-yura at 2014-10-11 10:34
その瞳のような点の位置によって、表情が変わるので面白いです。
この個体は、複眼が写せるほどは近づかせてくれませんでした。
第4駐車場の上の防護柵には、いろいろ小さな虫がいるので、
撮るものがない時は、暇つぶしには良いです。
Commented by pastel24 at 2014-10-11 18:44
可愛く写っていて、“そばかす美人”そのものですね
アカスジキンカメムシの幼虫は、今季はこの5齢幼虫で
成長は終わり枯葉の下などで春を待つようです
幼虫の脱皮速度かなり早いのですかね?
飼育して見ないと分かりませんね
キイロテントウの件もあり、再度保護柵チェックに行きましたが
カネタタキとゾウムシを見つけただけでした
ただ、6月に見たハンノキでキイロテントウを数個体見つける
ことが出来ました。秋に見たのは初めてです
貴殿のヒントのおかげかと思っております
Commented by kaze-yura at 2014-10-12 20:21
キイロテントウは、12・3年前にまだ花の広場の裏側辺りの道が未舗装の頃、
行けば必ず見れていたのですが、最近は殆ど見かけませんね。
当時は、少し大きめのキイロテントウの背中に小さなキイロテントウがおんぶをしている姿を良く見かけましたが、そんな光景はもう何年も見ていませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

デジタルカメラで撮った写真です  - 花・虫・蝶・鳥・風景 -


by kaze-yura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30